サービス


  • 業務展開について

    【ご協力をお願い致します】 今まで弊社にご依頼、ご注文頂いた方にご協力をお願いします。新たな業務展開として衣類についた柔軟剤臭除去の可能性を探っています。ご協…

ベイクアウト

「化学物質過敏症」を知り、家電製品やプラスチック等の化学物質の臭いを消す技術を開発しました。

ニオイの無い倉庫の一角にベイクアウトルームを作りました。
室温を40度弱になるよう1日5時間程度加温して、温度変化によりを膨張収縮を繰り返して脱臭しています。
大型扇風機で部屋の空気を攪拌して全方面から温風が当たるようにしています。
脱臭したニオイが他に移らないよう換気扇を間欠運転しています。

冬に備えるなら秋頃までに 夏に備えるなら春頃までにベイクアウトを終えておくと良いと思います。
気温の高い夏はプラスチック臭の放散量が増えるのでご注意ください。

新品のエアコンをつけてから体調が悪くなったとか洗濯機の臭いがきつくて使うことができないといった相談を受けたことがきっかけとなり
この業務を始めることになりました。
特にエアコンは一度取り付けてしまうと外すことは容易では無いので特に ベイクアウトは重要だと考えます。
ただエアコンの場合パテや取付工事で使う材料が原因となる場合もあります。

「今までの経験からニオイの少ない家電品を紹介してほしい」とか   「こんなことで困っているけど良い製品は?」など
最近は家電品のご相談が増えてきました。
きっとお役に立てると思います。

弊社は【化学物質過敏症支援センターの賛助会員です ⇒

会社案内

プライバシーポリシー

詳細はこちら

電子商取引による表記

詳細はこちら